X-TCシリーズを調べてみた!

X-TCシリーズには、X-TC1、X-TC2、X-TC3がありますね。

3つとも、スティックの長さはタバコサイズで同じで、オートスイッチなので、

吸い心地は同じですね。


なので、好みのデザインと自分に合った使い勝手で選べばいいと思いますね。


ケースでスティックが充電できる本数は、

X-TC2が2本、X-TC1、X-TC3が1本です。


ヘビースモーカーや、出張などが多い人は、X-TC2がいいんじゃないかと思います。



X-TC2

某テレビで使われて大人気です。

ケースで2本同時充電できるので、いつでもバッテリーが切れることなく

吸えるイメージですね。


オーソドックスな大人のイメージで、スーツに似合いそうですね。

xtc2たて320.jpg






X-TC3

ジッポーみたいなケースです。

メタルボディで、開けるときのカキーンという金属音がゾクゾクします♪


ケースではスティック1本しか充電できないので、

タバコの吸えない場所では、X-TC3を吸うというイメージですね。

X-TC3たて350.jpg





X-TC1

x-tc1300.jpg

X-TC1は、この中では一番先に発売された機種です。

充電できるスティックは1本ですね。

オーソドックスな落ち着いたデザインですね。





X-TC系は、デザインがかっこいいですよね。





この記事へのコメント